豊富なデザインののぼりが1900円!!のぼり販売とオリジナル作成 のぼりや印刷物の専門店えびす工房

のぼり、看板の制作ならえびす工房

ログイン

お問い合わせ



ウィンドウシールの水貼り

ここでは、貼り位置がズレても比較的修正しやすい水貼りについて説明します。

,泙困蓮△手元のウィンドウシールに汚れや傷がないかを確認してください。


     ↓



⊆,法貼り付け場所の設置面に汚れがないかを確認!
 汚れがあれば拭き取ってください。



     ↓



シートの貼り位置を決め、ペンやテープなどで印をつけます。
汚れを拭き取った設置面を霧吹き等で濡らします。
 この時、霧吹きの水に少量の台所用洗剤を混ぜることで、ズレを修正しやすくなります。

     ↓



げ蔀呂ら、透明なシートと文字を一緒に剥がします。
小さなパーツがシートに残ってしまうと気がつきにくいので、気をつけてください。


     ↓



セ前につけた印に、い杷蹐したシートを貼り付けます。


     ↓



Ε掘璽箸両紊鯤燭蕕淵悒蕕里茲Δ覆發里濃い辰洞気や水分を抜き、乾くまで20〜30分間放置します。
※天候・季節によって変化


     ↓



Тイい栃源が設置面に貼り付いたら、透明なシートだけをゆっくり剥がします。


     ↓



完成!!



という流れで貼ると、気泡が入らずに綺麗に貼ることができますが、
気泡が入ったままシールを貼り付けると、若干耐久性が落ちてしまうので、
どうしても気泡が抜けない場合は、カッターや針で小さな穴をあけて気泡を
抜いてください。

□商品カテゴリ【ウィンドウシール】へ



↓にあるような道具を使うと、簡単にエア抜きが出来ます。



関連商品



[S013]ゴムスキージ
 
[S013]ゴムスキージ
1,000円
 
 
[S012]フィルム用ヘラ
 
[S012]フィルム用ヘラ
300円